特集・レポート

イベントレポート:ワイズカップ彩湖4時間エンデューロ

投稿日:

ワイズカップ彩湖4時間エンデューロ、開催!


10月29日(土)快晴!埼玉県の荒川沿い、志木アラちゃんも顔を出しそうな彩湖にやってきました。
走るレポーターのともしげ@びわです。
今日も走りに来ました。でもいつもと違います。どう違うかというと初めてのチームでの参加です。
チームというとエコバイクでの参加だと思われるかもしれませんが、イワトビ編集長はレースに出たがらないので、ともしげがFacebookで知り合いになった人たちとチームを組んで参加する事にしたのです。
このチームはあるCSのテレビ番組のFacebookページから有志がそのテレビ局とは関係なくチームを作ってしまったものです。自転車が好きというだけで集まり、チームまで作って、いろんなイベントに出場しています。近々チームジャージも出来る予定です。
参加者の年齢も経験も速さも様々。下は30代半ばから上は60代までの60人余名。女子は1割くらい。
そんな中から、今回は11人が集まり3チームに別れて参加する事になりました。
さて、この大会、チームの参加費が6300円というエンデューロレースでは格安です。その参加しやすさも手伝ってか、500チーム集まりました。すごいですね。
天気もよく、朝から快晴。
開会式もそこそこに8時40分スタートの時間となりました。
最初の一周はパレードで、2周目から本気が始まります。

簡易的なピットもあり、チェンジするのもエンデューロの楽しみです。
やはり、速い人は速い。スピードレースが初めてなともしげにとってはとても刺激になります。
4人で4時間なので、ひとり1時間程度走ればいいだけなのですが、全速力で1時間などとても走れません。
だいたい1周が4.5キロの周回を3周して交代というのが、よいみたいでした。
ただ、応援もしたいし、ピットでも控えないといけないしと意外に暇な時間はありません。
それでも、チームの人たちと話ができて楽しかったですね。
自転車が好きな人が自転車のレースで自転車の話をするのはとても楽しい事なんです。
結局ともしげは1回目に3周、最後は5周して、フィニッシュ。チームでは27周ということになりました。
成績は真ん中くらい。。かな。。
でも、チームでしか出る事ができないレースを体験できたのはうれしかったし、貴重な経験となりました。
速い人は沢山いるし、自分ももっと精進しないとだめだなと改めて思った次第です。
レースが終わって、表彰式まで時間があったので、メーカーブースを見て回りました。
さすがワイズロード。集まるメーカーの多い事。。やるなー。cyclemode並みだぞ!
自分、ペダルがスピードプレイなので、試乗はできませんでした。残念orz
沢山の人が試乗したり、アウトレット商品を買い求めてしました。
レースに出なくてもそれだけのために来てもたのしいだろうな、キット。
ということで、初めてのエンデューロ体験。とても勉強になりました。
最後にチームのみんなに感謝をいいたいです。
「ありがとう。これからもよろしくです。」
チーム名はJSCレーシングチーム。
Facebook上では非公開のグループなので、参加したい方は僕にメッセージください。
http://facebook.com/takuji.tomoshige

自転車を思いっきり走らせる事ができるスピードレース、また機会があったらい出たいな。。でも3月まではマラソン大会ばかりで、自転車は4月からかな^^;
 

-特集・レポート

Copyright© 自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク] , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.