特集・レポート

イベントレポート:サイクリングの日集中チャリティーライド

投稿日:

5月22日は 「財団法人日本サイクリング協会(JCA)」の設立認可日だそうで、「サイクリングの日」なんだそうです。
 
今年は、ツアー・オブ・ジャパン東京ステージが行われる予定でしたが、震災の影響で全ステージが中止になってしまったため、改めて神宮外苑サイクリ ングコースへ集まるチャリティーライドを行うことになったというわけです。
参加費は、1,000円で、全額が義援金になります。
 
集中ライドの目的地は神宮外苑銀杏並木。スタート時間もコースも基本的には決まっていませんが、目的地までのルートが分からない人のために、以下の4つの推奨コースが設定されています。
 1 東地区: 大島小松川公園(都営新宿線東大島駅東口)
 2 西地区: 井の頭公園(吉祥寺駅南)
 3 南地区: 大田区役所(JR蒲田駅東口)
 4 北地区: 板橋区役所(平和祈念像前)
 
今回は、東地区のコースにボランティアとして参加しました。
#もちろん参加費は払いましたよ。
参加証としてハンドタオルとステッカーをもらいましたが、チャリティなのに、なんか恐縮してしまいますね。
 
ところで、スタート地点は、かなりまったり気味です。
実は、ゴール地点で別のイベントが行われているため、早めにスタートできない事情があったのです。急ぐ理由もないので、東京サイクリング協会(TCA)のみなさんと準備体操をしてほのぼのとスタート。
 
スタートしてすぐ、首都高速7号小松川線の下のサイクリングロードを走ります。
信号に止まることがないので、あっという間に休憩地点の小名木川クローバー橋に到着します。東京スカイツリーがよく見えます。
 
軽く給水して、再スタート。
横十間川を南下して親水公園を西へ。木場公園、清澄公園を過ぎると、隅田川に架かる永代橋に出ます。
 
橋を渡ると中央区日本橋です。ここからは街中を走ることになりますが、首脳会談が行われている関係で警察官がいっぱいです。推奨ルートが封鎖されていたので、どうにか迂回して皇居周辺のパレスサイクリングへ。ここで2回目の休憩をやや長めにとりました。
 
残りは5kmくらいですが、上り下りが少しあります。特にゴール前の3kmくらいは、緩やかな登り坂になっていますので、普段乗り慣れてない方は辛かったかもしれませんね。
 
というわけで、2時間かけて街並みを楽しみながらゆっくりゴール。
足は疲れませんでしたが、日差しが強かったので、予想以上に日焼けしてしまいました。
 
<おまけ>
ゴール地点では、四谷警察署による正しい自転車乗り方教室が行われていましたので、MTBにビンディングで参加したbiwa氏に無理矢理参加してもらいました。
 

受付をして、スタートを待つbiwa氏。


時間調整の関係でかなりまったり気味のスタート地点




さぁ、スタートだ。


新緑がまぶしい。良い天気です。




首都高速7号小松川線の下のサイクリングロードは信号もなく快適だ。


小名木川クローバー橋で休憩。東京スカイツリーが見えます。




親水公園も快適


隅田川に架かる永代橋を渡る




日本橋だぁ。三越前だぁ。


パレスサイクリングだぁ。わーい。




赤坂見附付近。ここから緩やかな登り坂。


ゴール!




ゴール地点では閉会式の後、記念撮影。


四谷警察署による正しい自転車乗り方教室




お巡りさんによる見本。さすがに乗り慣れてます。


biwa氏も挑戦。ママチャリと違って小回りがきかないので難しいみたい。



-特集・レポート

Copyright© 自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク] , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.