新製品 自転車ニュース

東商会 ドイツのサドルブランド「SQlab」の取扱開始

投稿日:

株式会社東商会では、「2010ユーロバイクアワード金賞」受賞を追い風に世界展開を進めるドイツのサドルブランド「SQlab(エスキューラブ)」の取扱を開始したと発表した。SQlabはドイツ専門誌のテストや、科学的試験・検査において、最も優秀なサドルブランドとして評価されているブランド。

SQlab最大の特徴のひとつは全てのモデルに最高4種類のサドル幅をラインナップしていること。ライダーそれぞれの坐骨幅に合わせて最適なサドル幅を選択することで、体への負担を最小限に抑え快適なライディングに集中できる。
 
611 active
ロード、MTB向け 15,750円 (税抜15,000円)
2010ユーロバイクアワード金賞受賞モデル。ぺダリング時の坐骨の動きにあわせてサドル後方が動くactiveシステムを採用し、お尻の痛みを軽減します。3種類のエラストマが付属し、体重や好みに合わせ硬さが調整可能。また、ステップサドルによって股関節周りの筋肉・血管・神経・尿道の圧迫を軽減します。
 
611
ロード、MTB向け 9,975円 (税抜9,500円)
「611active」からactiveシステムを省いたスタンダードモデル。2007年世界選手権MTB女子クロスカントリーで優勝したイリナ・カレンティエヴァ選手が使用したモデルとしても有名です。
 
610 active
ロード、MTB、ロングライド向け 14,700円 (税抜14,000円)
「611active」のテクノロジーを受け継いだフィットネスモデル。ロードバイクやMTBでのロングライド向けに開発されました。「611active」よりも幅広のサドルがチョイスでき、ストレスのかかりにくいライディングフォームが可能となります。
 
602
クロスバイク向け 8,925円 (税抜8,500円)

クッション性が非常に高く、付属する3種類のエラストマを交換することでサドルのサスペンションを調節できます。クロスバイクなどによく似合うモデルです。
 
621 active
コンフォート、クルーザー向け 7,875円 (税抜7,500円)

「611active」のテクノロジーを受け継いだコンフォートモデル。クロスバイクからクルーザー、一般車など様々な用途のバイクに合うモデルです。

-新製品, 自転車ニュース

Copyright© 自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク] , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.