新製品 自転車ニュース

キャノンデール 世界最軽量アルミ製ロードバイクCAAD10発売

投稿日:

キャノンデール・ジャパン株式会社(本社:大阪府大阪市西区)は、2010 年 10 月、世界最軽量アルミ製ロードバイク CAAD10 を発売した。CAAD10は、軽量で高性能なアルミロードとして入門/中級ライダー向けの定番製品CAAD9の後継モデルで、キャノンデールが開発したアルミロードレーサーの第10世代の製品になる。

CAAD9の性能を上回るために、使用する素材を6061から6069アルミニウムに変更し、エンドの肉厚からブレーキ取付け部の製法や形状までエンジニアリングを重ねた結果、フレーム重量1,130g、フォーク重量390gと、ミドルクラスのフルカーボンフレームを凌ぐほど軽量化された。
CAAD9で好評だったしなやかさはそのままに、圧倒的に高められた運動性能を持つアルミフレームとなり、世界最高のアルミロードレーサーと言える。

ラインナップ
CAAD10 1 DuraAce
Price: ¥399,000
Colors: Black Anodized (BLA)
Race Red (RED)
Size: 48,50,52,54,56,58,60,63cm

CAAD10 3 Ultegra
Price: ¥269,000
Colors: Berserker Green (GRN)
Magnesium White (WHT)
Size: 44,48,50,52,54,56,58cm

CAAD10 5 105
Price: ¥199,000
Colors: Race Red (RED)
Jet Black (BLK)
Size: 44,48,50,52,54,56,58cm

-新製品, 自転車ニュース

Copyright© 自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク] , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.