サイクリングコース

昭和記念公園サイクリング

投稿日:

8/20(土)、立川市にある国営昭和記念公園のサイクリングコースを初めて走ってきました。真夏ですが、夕刻、多少やわらいできた陽射しを浴びながら、自転車で緑の中を走るのは気持ちがいいですし、クロスバイクをこいでいる間は意外と涼しいものです。

コースは公園内ということもあって、豊かな緑と蝉の声に囲まれ、他には余計なものの一切ない中で、気持ちよく走ることができました。写真の通り、コース両側に生い茂る木々が日陰を生んでくれているため涼しく、夏に向いているコースかもしれません。入場料は400円、またレンタサイクルもできます。入り口では係員のおじさんがコースの詳細や季節の花について説明をしてくれました。公園内の敷地と言うこともあってか、子供連れの方やカップルがサイクリングを楽しんでいる姿を多く見かけました。


立川口からスタート(Photo1)。途中「こもれびの丘」というところで自転車を降り、小休憩しました。そちらがPhoto3です。こちらは小さな丘にベンチが置いてあり、飲める水道やあずま屋・トイレ等が設置されていて、その名にふさわしくベンチで日光浴をしながら休める場所になっています。丘へ登る小道の両側には、きれいな花がたくさん植えてあります。そちらがPhoto4です。


立川口からスタート(Photo1)


「こもれびの丘」で小休憩(Photo3)


丘へ登る小道の両側には、きれいな花がたくさん植えてある(Photo4)




基本的には平坦な道が続きます(Photo2)。たまにやって来るゆるやかな上りと、ゆるやかな下り。上りで一生懸命こいでしまったら、下りは完全に車輪の回転に任せながら、緑のカーブを満喫できます(Photo5,6)。コースは完全に行きと帰りで車線が分かれているため、対向車にぶつかる恐れはありません。


最初と最後に同じ橋を渡って(Photo7)、立川口へ帰還し、コース終了。決して長いコースとは言えないですが、緑の中を気持ちよく走ることができ、満足です。


平坦な道が続く(Photo2)


下りは完全に車輪の回転に任せながら、緑のカーブを満喫(Photo5)


最初と最後に同じ橋を渡る(Photo7)




今回のコース
昭和記念公園サイクリング at EveryTrail

Plan your trips with EveryTrail iPhone Travel Guides




** Written by Makisato **
今年2月に購入したジャイアント製CROSS 1で、地元の立川〜国分寺辺りを気ままに走っています。一度、梅雨の時期に傘を前輪に挟んでしまい、思いっきりダイブしました。そんな次第ですが、末永くこの自転車で走って行きたいです。
最近、このサイトでも何回か紹介されている、iPhoneをハンドルに固定させる機器がほしいと目論んでいます。

-サイクリングコース

Copyright© 自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク] , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.