プレスリリース 新製品 自転車ニュース

アキコーポレーション 650Bのホイールセット発売

投稿日:

有限会社アキコーポレーション(所在地:大阪府守口市/代表取締役 二宮 明)は、MTBの新ジャンルとして注目を集める650B(27.5inch)のホイールセットの発売を発表した。フロント/リア共にタイヤ・チューブがセットとなっており、フレームのブリッジ位置やフロントフォークのブレース位置によっては、26インチのバイクにも取り付け可能とのことだ。
 



 
650B WHEEL with TIRE (F)
14,700 円 (本体価格14,000 円)
SPEC
RIM:ALEX SX44
HUB:NOVATECH D881SB
TIRE:KENDA 650Bx2.1
重量:2.0kg
 
次世代のマウンテンバイクのスタンダードになると話題沸騰の650Bのリアホイール。サイズ別のハブキャップを付属しているので、O.L.D100mm-15m mスルーアクスル可能。タイヤ装着後のタイヤ半径が約350mm、ブリッジ等の位置により、この寸法をクリアできるフレームであれば650Bの装着も可能になる。(装着する前にフレームとタイヤクリアランスを確認する必要がある)
 


 
650B WHEEL with TIRE (R)
18,900 円 (本体価格18,000 円)
SPEC
RIM:ALEX SX44
HUB:NOVATECH D881SB
TIRE:KENDA 650Bx2.1
重量:2.2kg
 
次世代のマウンテンバイクのスタンダードになると話題沸騰の650Bのリアホイール。サイズ別のハブキャップを付属しているので、O.L.D135mm/QR、O.L.D142mm/12mmスルーアクスルの両方に対応可能。タイヤ装着後のタイヤ半径が約350mm、ブリッジ等の位置により、この寸法をクリアできるフレームであれば650Bの装着も可能になる。(装着する
前にフレームとタイヤクリアランスを確認する必要がある)

-プレスリリース, 新製品, 自転車ニュース

Copyright© 自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク] , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.