プレスリリース 新製品 自転車ニュース

ブリヂストンサイクル 低重心でコンパクトな小径電動アシスト自転車発売

投稿日:

ブリヂストンサイクル株式会社(社長:竹内 雄二)は、Angelinoシリーズで最も低重心でコンパクトな3人乗り(幼児2人同乗)対応小径電動アシスト自転車「Angelino PETITE ASSISTA(アンジェリーノ プティット アシスタ)」を発売した。



 
Angelinoは「幼児2人同乗用自転車安全基準 (社)自転車協会」認定、フロントに専用チャイルドシートを装着した、ヤングミセスのための「Child Care Bike」=子育て応援自転車ブランド。
 
PETITE ASSISTAは、20インチ小径ファットタイヤ採用の低重心設計のため安定性が高く、3人乗り状態でも倒れづらくコントロールしやすいのが特徴。安定感のあるこのファットタイヤは、ゴツく太くスポーティ。小径でも豊富なエアボリュームなので、走行時の路面振動性が高く安定感があり、100kgにも達する3人乗り状態でも安心の耐荷重を誇る。
 
また、スカートでも跨ぎやすく男性でもチャイルドシートに膝があたりにくいオープンワイドな形状は、3人乗り(幼児2人同乗)に必要な強度・剛性・安全性を確保した頑丈なアルミタフフレームを採用している。
 
電動アシスト機能では、手元で操作できるデジタルメーター付きメインスイッチ、ギヤに合わせてきめ細やかにアシストする「S.P.E.C.3」、走行シーンに合わせてアシスト力を自動でコントロールする「オートエコモードプラス」を装備。
 
  

-プレスリリース, 新製品, 自転車ニュース

Copyright© 自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク] , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.