新製品 自転車ニュース

MINOURA ワンタッチ脱着式カメラマウント発売

投稿日:

MINOURAは、デジタルカメラやビデオカメラなどを,簡単にハンドルバーやステムに取り付けることができるワンタッチ脱着式カメラマウント「VC-100」を発売している。価格は、1,800円(税込み)。

同社のスマートフォンホルダに使われているスペースマウント・クランプに、1/4インチネジを付けたもので、自転車を三脚代わりに使うことができるというもの。
(走行中に撮影・操作することはメーカーとしては推奨していないので、ドライブレコーダーとして使う場合は、ユーザ個人の完全責任になる。)
 
軽量で錆びにくいアルミ製クランプは,さまざまな径のパイプに柔軟に対応できる無段階調整タイプで、22〜29mm用のSサイズと、28〜35mm用のMサイズがある。取り付け.取り外しは、レバー操作だけのワンタッチ方式のため専用の工具は必要ない。
カメラを下から支えるロックリングには耐候性のあるゴム配合タイプのコルクを貼付しているので、スリップを防ぎ,カメラをしっかりと支えることができる。
 

VC-100-S(ノーマル版)

製品コード
339-3330-00
対応径
22〜29mm(オーバーサイズハンドルバーには適合しません)
ロゴ印刷色
材質
アルミ/ステンレス/コルク
重量
98g
希望小売価格
1,800円(税込み)

 

VC-100-M(オーバーサイズ版)

製品コード
339-3331-00
対応径
28〜35mm(ノーマルサイズハンドルバーには適合しません)
ロゴ印刷色
材質
アルミ/ステンレス/コルク
重量
100g
希望小売価格
1,800円(税込み)

-新製品, 自転車ニュース

Copyright© 自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク] , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.