プレスリリース 新製品 自転車ニュース

ブリヂストンサイクル カーボンベルト搭載の「オルディナ」を新発売

投稿日:

ブリヂストンサイクル株式会社(社長:渡辺 恵次)は、新開発したカーボンベルト機構を搭載したスポーツ車「オルディナ S8cb」 を2010年12月下旬より発売する。
「オルディナ」は、これからスポーツ車を始めたい人に向けた、ブリヂストンサイクルのスポーツ車で、今回、快速走行重視の「Sシリーズ」に、従来のチェーン駆動に変る、新開発した「カーボンベルト機構」を搭載した新車を追加した。標準現金販売価格(税込)は、89,800円。

<「オルディナ S8cb」 の特長>
1.シンプルで注油が不要、新開発「カーボンベルト」機構

一般的な軽快車に用いられるベルト駆動は、ベルトの収縮が大きく、張力をコントロールするテンション機構が必要な為、スポーツ車には不向きだったが、カーボン素材を心線とした高張力ベルトを採用することでテンション機構が不要となり、チェーン並みのスポーツ走行感が得られる。また、コンパクトなギヤクランクを開発し、軽量化とスッキリとしたスポーティな外観を実現した。

2.メンテナンスフリー 内装8段変速
通常の多段ギヤで性能を維持するには、チェーン同様に注油や繊細なメカ調整が必要だが、「オルディナS8cb」ではメンテナンスフリーの内装8段変速を採用し、カーボンベルト機構との組み合わで、常に走行性能を維持することが可能となった。

3.快速走行を支えるホイール周り、「エアロリム」と「ディスタンザタイヤ」
スポーツ車の走行性能は、ホイールが大きく影響するため、空気抵抗を軽減するリム高さの高い「エアロリム」とブリヂストンオリジナルスポーツ用タイヤ「ディスタンザ」を採用することで軽い走行感を演出した。

商品編成は、フレームサイズが420mmと480mmの2種類で、カラーは、T.シールズブルーとM.プレシャスシルバーの2色。
重量は11.6kg。

-プレスリリース, 新製品, 自転車ニュース

Copyright© 自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク] , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.