新製品 自転車ニュース

MINOURA スマートフォンホルダ発売

投稿日:

MINOURAは、iPhone (3/4)・Xperia・Blackberryなどのスマートフォンを簡単にハンドルバー上などに取り付けることができるホルダ「iH-100」を発売した。
希望小売価格は、2,982円(税込)。

スマートフォンは、左右から挟み込むラチェット式のウィングで固定し,軽く押し込むだけで電話機を確実にロックできる。ロックを解除するには本体下側の赤いボタンを引くだけでOK。
一部の他社商品のように、iPhone4専用などということもなく,さまざまなサイズの携帯電話に柔軟に対応する。
推奨対応サイズは幅58〜68mm/厚さ9〜15mmで、これ以外のサイズは、自己責任で取り付けることになる。(ちなみに,幅47mm/厚さ23mmの通常の携帯電話も装着は可能だとのことだ)。
携帯電話をショックや傷から保護し,またソフトかつ確実にキャッチするため,左右のウィング内側とベース面には軟らかな発泡ウレタンシートが貼り付けられているので、スマートフォンにキズを付ける心配もない。また、下側には、ストッパーが設けてあり、ずり落ちてくることもない。

ハンドルへの取付は、新開発のクイッククランプによりワンタッチで取り付け・取り外しができる。
クランプは軽量で錆びにくいアルミ製。

スペック
iH-100-S
製品コード 339-3320-00
対応径 22〜29mm
ロゴ印刷色 赤
材質 アルミ/プラスチック
重量 121g
希望小売価格 2,982円(税込み)

iH-100-M
製品コード 339-3321-00
対応径 28〜35mm
ロゴ印刷色 黒
材質 アルミ/プラスチック
重量 122g
希望小売価格 2,982円(税込み)

携帯電話推奨サイズ 幅58〜68mm/厚さ9〜15mm

-新製品, 自転車ニュース

Copyright© 自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク] , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.