雑誌・書籍・TV

気になる自転車関連番組(04/07〜04/13)

投稿日:




ecoBike編集部的に気になる番組を紹介します。


2012/4/8 (日) 13:00 ~ 13:50 NHK BS1

スポーツドキュメンタリー「もがいて道を切り拓け~ガールズケイリン加瀬加奈子~」

番組内容
自転車トラック競技を始めて1年で五輪強化選手に抜擢されたシンデレラガールの挑戦を追う。レース中の駆け引きや舞台裏の知られざる苦悩などスリリングな勝負の世界に密着
 
自転車競技を本格的に始めて1年で日本代表に抜てきされたシンデレラガールの五輪挑戦に密着。日本競輪学校女子1期生の加瀬加奈子は抜きんでたパワー・スタミナを買われ、オムニアムという複合種目の選手に抜てき、昨秋からワールドカップに参戦。スプリント力は既に世界トップレベルだが、弱点は集団レースの駆け引き。背景にはあるアクシデントの記憶が。惨めな敗戦をバネに元競輪選手の監督と二人三脚で技術を磨く日々を追う。
出演者ほか
【出演】加瀬加奈子
【語り】和田アキ子


2012/4/8 (日) 20:00 ~ 1:00 J SPORTS 4
2012/4/13 (金) 11:00 ~ 16:00 J SPORTS 4

Cycle*2012 パリ〜ルーベ

番組内容
<Cycle*2012>
~パリ~ルーベ~
-Paris-Roubaix-
 
総数およそ30、トータル50km前後にも及ぶ未舗装の道路に握りこぶし大の石が敷き詰められたパヴェ(石畳)が登場する別名:北の地獄と呼ばれている「パリ~ルーベ」
強烈な振動で選手を苦しめたかと思えば、風雨にさらされ露出した鋭い角や段差でメカトラブルが続出。雨が降れば選手たちは泥まみれ、滑りやすくなった石が原因で大落車も発生!晴れても巻き上がる土埃が選手の眼や喉に容赦なく襲いかかる。まさに「地獄の日曜日」。難所中の難所パリ~ルーベを象徴するアランベールのパヴェで今年はどんなドラマが待ち構えているのか?
 
出演者ほか
ゲスト:フローラン・ダバディ
解説:飯島誠 実況:サッシャ
開催日:2012年4月8日(現地)
 


2012/4/8 (日) 21:00 ~ 21:45 NHK BS1

古田敦也のスポーツ・トライアングル

番組内容
間近に迫ったロンドン五輪。栄冠を掴む為には、プレッシャーを撥ね退ける精神力:「心」、一瞬の勝負を制するテクニック:「技」、極限まで鍛え抜かれた身体能力:「体」がバランスの良い三角形(トライアングル)になることが重要とされます。では、檜舞台を前にしたアスリートたちの「心技体」はどのようなありようを示しているのでしょうか?
 番組では、プロ野球選手・監督として幾多の修羅場を経験し、46歳の今もトライアスロン等新たなスポーツに挑戦する古田敦也さんの視点で、ロンドン五輪出場を直前に控えた選手たちの全貌を解き明かしていきます。特撮技術を駆使し、選手達のテクニックと肉体に迫る「技」「体」パート、さらに彼ら彼女らへの密着ドキュメントと古田さんのインタビューでその心の奥を探る「心」パートの3つで構成、極限の戦いを控えた選手たちに立体的に迫ります。
 
出演者ほか
【出演】古田敦也


2012/4/9 (月) 7:00 ~ 10:05 J SPORTS 3

ジロ・デ・イタリア2011 第14ステージ

番組内容
<5月5日開幕!ジロ・デ・イタリア 前回大会一挙放送!>
 
〜第14ステージ(山岳ステージ)〜
【リエンツ〜モンテ・ゾンコラン】
 
イタリア統一150周年を迎える94回大会はかつての首都トリノをスタート!南端に位置するシチリア島のエトナ火山、死の山ゾンコラン、そして未舗装のフィネストレ峠と難関山岳ステージが次々と登場!
   
出演者ほか
解説:永井孝樹 実況:白戸太朗
開催日:2011年5月21日(現地)
 


2012/4/9 (月) 23:30 ~ 0:00 BS-TBS

銀輪の風~世界のシクロ・リポート#288

番組内容
今、世界の自転車シーンから目が離せない。トラック、ロード、マウンテンバイクにBMXなどなど、世界では様々な自転車競技の熱戦が、1年を通じて行われています。この番組は、そんなレースシーンの数々に迫り、そこに躍動するアスリートたちの熱い思いを伝えます。また、自転車文化が根付くヨーロッパ各地を取材することにより、その誕生以来200年近い時間の中で培われた人と自転車の関わりの歴史を繙きます。
「銀輪の風」が運ぶものは、アスリートの熱い息吹、そして、ヨーロッパに根付いた自転車文化の薫りです。
   
「アジア最大級のステージレース 2012ツール・ド・ランカウィ PART1」
  
10日間、約1400キロで争われる、アジア最大級のステージレース。ツールドランカウィ。今年はUCIプロチーム、そしてディフェンディングチャンピオン所属のヨーロッパチーム、さらにアジアの列強が顔を揃えた。日本からは「アジアから世界へ」を合い言葉に活躍中の愛三工業レーシング、地元マレーシア籍チーム所属の福島晋一が参戦、ステージ優勝をめざし熱い走りをみせた。注目の2チーム、ヨーロッパの強豪勢の活躍、レースの舞台裏を交え、亜熱帯マレーシアで行われる、灼熱のステージレースの模様を伝える。

-雑誌・書籍・TV

Copyright© 自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク] , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.