プレスリリース 新製品 自転車ニュース

ブリヂストンサイクル 長生きバッテリー搭載のAssista polku(アシスタポルク)発売

投稿日:

ブリヂストンサイクル株式会社(社長:竹内 雄二)は、従来より容量の大きい6.6Ahの長生きバッテリーを搭載することで一充電あたりの走行距離を伸ばし、更にアシスト出力をアップした電動アシスト自転車 Assista polku (アシスタポルク)を2月3日より発売する。標準現金販売価格は、112,800円。



電動アシスト自転車シリーズ「アシスタ」は主婦層や高年齢層、さらには、学生やおしゃれ主婦層に向けた幅広いラインナップのシリーズ。
跨ぎやすい繊細な曲線のアルミタフフレーム、フレームと同色のランプ•キャリヤ•ドロヨケ•チェーンケース、前後同時にロックできる錠、タイヤの空気圧低下を知らせる機能等が特徴。
 
2012年モデルの Assista polku は従来のバッテリー容量4.3Ahより大きい6.6Ahの長生きバッテリーを搭載することで、一充電あたりの走行距離を伸ばし、更にアシスト出力をアップした。またフレームカラーとの統一感が従来よりアップしたチェーンケース、テコの原理で簡単に立つ小さめの耳付きスタンドを装着し、デザイン製と実用性を追求し、毎日長い距離を乗る学生がより使い易い電動アシスト自転車となっている。
 
 

-プレスリリース, 新製品, 自転車ニュース

Copyright© 自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク] , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.