自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク]

だいぶ寒くなってきたので、サイクリングをするには防寒グローブが必須ですよね。夏場は指先が無いタイプのグローブをしていたので、iPhoneなどのスマートフォンの操作は全然気にならなかったのですが、冬場は困ります。というのは、普通のグローブでは、静電容量式タッチパネルが反応しないので、操作するために一々グローブを外さないといけないからです。
最近では、指先に金属繊維を織り込んだニット製の手袋が多く発売されていますので、それでも良いのでしょうが、縫い目が荒いので、ちょっとスピード出すと風を通してしまい、サイクリングにはやや不向きです。
その点、ザ・ノースフェース ETIP GLOVEは、ストレッチするフリース素材を使用しているため、風を通しにくく、やや薄手な仕様なので自転車の操作も問題ありません。また、人差し指と親指に仕込まれたXスタティックという特殊な素材で、iPhoneの操作はバッチリだし、手のひらには、グリップ力を高めるシリコンプリントが施されているので、モバイル機器を滑り落とす心配も少ないというほぼ完璧な仕様。
価格は3,990円と、自転車用のグローブと比べたら安い方だと思います。
バリバリのローディのみなさんには、防寒にならないかもしれませんが、ツーキニストにはオススメのグローブです。
サイズはXS・S・M・L・XLの4種類が、色はブラック(写真)・アスファルトグレー・スノーホワイトの3種類が用意されています。

人差し指と親指に仕込まれたXスタティックという特殊な素材でiPhoneの操作もバッチリだ。

Share on Facebook


↑ページトップに戻る