自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク]

富士ヒルが終わった翌日、の月曜日週末の天気予報を確認する。

場所は茨城県つくば市。
「曇り時々晴れ。」まずは安心だ。

 

 

そう、週末はツールドつくば。
第2回から参加していて、ずっと参加させてもらっています。
(参加料はお支払していますよ、もちろん)
ツールドつくばのパンフレットの「協力」というところに「ecobike」という文字を見つけて、驚き、嬉しい感じです。
一昨年くさいから掲載されていたらしいです。
なので、ツールドつくば宣伝しておきます^^

 

 

4日前の水曜日、天気予報を再確認。
「くもり。」昨年のように大雨にならないな。

 

 

前日の土曜日、朝イチで天気予報を確認。
6/21「雨のちくもり。」ちょうどレースの前から終わるまで雨マークがびっしりw
げ、マジですか、去年は大雨で風邪ひきさんが続出したこの大会、DNS(DoNotStart)の人、多そうだな。。
とはいうものの、土曜日はつくば地方ぴーかんのいい天気。
これは明日の分も走っておこうと、自転車仲間とツールドつくばのコースにレッツゴー!!

 

不動峠を登り、スカイライン経由で風返し峠、そしてつつじが丘でソフトを食べて。気持ちよかったです。
これで翌日走れなくてもいいかなあ。
晴れると気持ちいいですよね~。この天気、明日まで続けばいいのに。

 

 

とはいえ、自転車仲間と夕刻に前夜祭で焼肉屋さんへ。
やはり話題の中心は、翌日のお天気のこと。
まあ、おてんとうさまのことは考えてもわかりません。祈りましょう。
食って、飲みました~(ちなみに僕はほとんどお酒飲めません・・)

 

 

さて、翌朝5時
雨は。。。。。。。雨。。。。。。。
降ってないじゃん!!¥^。^/

 

 

あとはこのままお天気がもてばいいのですね。レースが終わるまで。

 

 

ここからは天気予報よりも祈りとみんなの意思!
開会式が始まり、間もなくスタート。

 

 

そして、雨が降らないまま、スタート!
昨日走った道はレース専用で走りやすい。
一昨年はチェーン落ちで40分台。
去年は大雨の中39分台。
今年は39分を切りたいところ。
不動峠まではまずまず。
風返し峠では多くの声援を受けて、つつじが丘へ。
そして、ゴール前。

 

 

ゴールして39分前後。もしかして。。いや、でもどうかなあ。。
結局、雨知らずでゴール。
先週の富士ヒルクライムに続き、軌跡を起こしました!!
雨が降らなかったことが何よりも嬉しいです。

 

 

閉会式、表彰式が始まりました。
完走証と参加証の配布は抽選が終わったあとのようです。。。
ちょっと待ちすぎです。
その間雨でも降り始めたら、シャレになれないところ。
運営側はもう少し、自由にさせていただければと思います。

 

 

で、タイムは。。。38分50秒。
おおっ、39分切りました~~。
しかし、これが今の精一杯。これ以上タイムをあげるのは。。
でもうれしいなあ。

 

 

ということで無事、雨も降らず完走。自己ベストのおまけつき。
やりましたよ。

 

 

ツールドつくばは今年から前日受付がなくなり、計測チップの回収もなくなりました。
次は自転車預けがなくなる日を待つのみですね。
下りは危ないからな。。ちょっと無理かも。
とはいえ、来年からのツールドつくばも注目していこうと思います。

 

Share on Facebook


↑ページトップに戻る