自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク]

価格:¥ 980
Kindle 価格:¥ 600
出版社: エイ出版社 (2019/1/19)
言語: 日本語
発売日: 2019/1/19



 
今月号の表紙はモデルの福田萌子さん!
 
特別付録
サイクリスト専用
フリースイヤーウォーマー
 
今号の付録はイヤーウォーマー。がっ! ただの防寒具だと思ったら大間違い。これはサイクリスト専用のイヤーウォーマーなのだ。どこが専用なのか。それはそのカッティングにある。フツーのイヤーウォーマーの場合、ただの長細いバンド状だが、この付録は違う。広げると曲線を多用したエルゴノミクス(?)形状になっている。まず前頭部だが、ヘルメットを被ったときにおでこの部分がジャマにならないよう、細くなっている。これでウォーマーがズリ下がってきて、視界を遮るようなことも、ヘルメットを浅く被らなければならないようなこともない。また、ヘルメットの下にフリース生地が入らないので、いちいちサイズ調整をする必要もない。そして前部が細いにもかかわらず、耳の部分はしっかり下までカバーする曲線カッティング。さらに後頭部はヘルメットのアジャスター下にくる設計。またマジックテープどめのため、頭の大きさに関わらず、あなたの頭にジャストフィット。一見地味だが使えばわかる、サイクリスト専用イヤーウォーマー。これからの時期、大活躍間違いなし!
 
●第1特集
ついでにアップグレード! 自分でできる!
カンタン消耗パーツ交換で
走りが変わる!
 
ロードバイクの消耗品といえば、まずタイヤ。タイヤが減ったら交換だ。だがほかにも劣化、消耗、破損したら交換すべきパーツは多い。ブレーキや変速のワイヤー、ブレーキパッド、レバーフード、チェーン、スプロケット、プーリー、そしてバーテープ。そのほかシールドベアリングや各部のボルトナット類、さらに「こんなものまで交換するの!?」と驚くスモールパーツまで、その交換時期の見分け方と交換方法を伝授。また、どうせ交換するなら、ちょっとグレードアップしたものにしてみたい。どんなものを選べばいいかのガイドもバッチリ。この冬、愛車を自分でメンテナンスしたい人、必見です!
 
●第2特集
ついにレースで解禁!
ディスクブレーキホイール完全チェック
 
国内レースでもディスクブレーキが解禁となり、本格的に注目されてきたディスクブレーキホイールの中・上級モデル。各ブランドを代表する最新モデルを中心に、ディスクブレーキホイールの実力を徹底チェック。すでにディスクブレーキロードに乗っている人も、これから購入予定の人も必見の大特集だ!
 
●第3特集
自分でやってみよう! サイクリストのための
筋肉解放ストレッチ

筋肉と筋肉の間にある「筋膜」。固着した筋膜をスムーズに動くようにして、筋肉本来のパフォーマンスを取り戻そうというのが、「筋肉解放ストレッチ」だ。その、いわば筋肉のセルフメンテナンス方法を、コンディショニングの専門家がレクチャー。ビギナーから中上級者まで必見の特集です!
 
●注目特集
チャート式でよくわかる!

最新クリンチャー&チューブレスタイヤ選び
ロードバイクのタイヤ選びは難しい。コストや性能のバランスはもちろん、タイヤの性格や方向性を、用途に照らし合わせてセレクトしなければならない。その選択に役立つのがこの特集。各ブランド別に、製品のポジションをチャートにマッピング。そのタイヤがどんな位置にあるかが一目でわかる。これでタイヤ選びが楽しくなる!
 
●注目企画

オーダージャージの作り方/WAKAYAMA800南紀ガイド
 
●注目連載!

道端カレンの「自転車カレンダー」●シクロクロスに挑戦!
ハシケンの「ロードバイクエクスプローラー」●リドレー・ノアファストディスク
日向涼子の「やっぱり坂が好き!」●伊豆大島・三原山
ロードバイク一人旅●本誌・モチの「サイクリストの裏聖地・安芸灘とびしま海道」
HEAD LINE●スラム12速ワイヤレス変速機をツアーダウンアンダーで発見
Eバイクロックス●「Eバイク」と「電アシ」はどこが違うのか!?
THE MOMENT●2019年期待の若手選手たち

Share on Facebook


↑ページトップに戻る