自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク]

価格:¥ 1,000
Kindle 価格: ¥ 600
出版社: エイ出版社
発売日: 2018/5/19


 
特別付録「特製トップチューブバッグ」
今月の付録はロードバイクのトップチューブ上にのせる小型ストレージ、「トップチューブバッグ」。信号停止時などに、素早く手元でモノを取り出せるため、人気急上昇中のアイテム。もともとはトライアスロン用の補給食入れとして作られたものが、その便利さと手軽さから急速に普及したものです。ところがこのトップチューブバッグ、使ってみるとわかるが、脚に当たることが多かった。ペダリングのたびに、ヒザがバッグに接触してしまうのだ。その原因はバッグの幅。本誌が見出した黄金比、「幅4cm以内」をしっかり踏襲したこの付録は、もちろん脚に当たらない仕様。さらに生地は内側からコーティングされ、止水ジッパーを採用したことで雨にも強い。サイドには本誌ロゴプリントで、読者であることをアピールできます。使ってみれば絶対便利なこのアイテム、今号だけのスペシャル付録です!
 
●第1特集
鈴木雷太の楽勝ライディング講座
100kmロングライド ラクラク走破術!
ロードバイクを始めると、それまで無理だと思っていた距離を意外にカンタンに走れてしまうことに驚く。しかし最初の壁は100kmライドだ。この距離を初級者がこなせるようになるには、それなりの知識と対策が必要になる。また、すでに100km走れる人も、その距離をもっとラクにこなせるようになれば、さらに走りの可能性が広がるはず。そのノウハウを、初級者レクチャー経験豊富な鈴木雷太さんがわかりやすく解説! 100kmを完走してみたい人、もっとラクに100kmを走りたい人、どちらも必見の超注目企画です!
 
●第2特集
誰にでもできてカンタン!
クリートセッティングで走りが変わる!
意外にできていない、正しいクリートのセッティング。「拇指球にペダルシャフトを合わせる」という方法はよく知られているが、「拇指球のどこに合わせるか」がわからない人が多かった。そこで自分で正しい拇指球(ペダルシャフト)位置を知るために、「青竹」の利用を推奨するのが、人気フィッターの福田昌弘さん。誰にでもできる正しいセッティング方法と、カカトを落とさないための修整セッティングを徹底レクチャーする!
 
●第3特集
これを読めば絶対にできる!
パンク修理完全マスター
ロードバイクを始めたら、ぜひマスターしたいのがパンク修理。これができないと、走って行った先で起こる不意のパンクで走行不能となってしまう。ちょっと難しそうに思えるが、コツをついかめば意外にカンタン。これまでの解説本では体得できなかった人も、このパンク修理のみにフォーカスした大特集を読めば、絶対にパンク修理ができるようになる。もうパンク修理、チューブ交換は怖くない!
 
●注目特集
風洞実験シリーズ第2弾!
横風にエアロフレームが効く!
昨年、自転車雑誌として日本初の風洞実験を敢行した本誌。ロードバイクのエアロダイナミクスを実データで解き明かした超話題企画が帰ってきた! 今回もJAXAの協力によるリアルな実験が説得力をもって読者に迫る! 今回は正面からではなく、実走行をシミュレーションした斜め横からの風が、ロードバイクにどう影響しているかを解き明かす。登場するのは4台のサーヴェロ。とくに最強のエアロダイナミクスバイクと言われるP5Xの実験結果は、驚くべきものだった! 絶対に注目です!
 
●注目企画
プレミアムバイクインプレッション/ジロ・デ・イタリアでEバイクレース!? /シーオッタークラシック
 
●注目連載!
ハシケンの「ロードバイクエクスプローラー」フォーカス・イザルコマックスディスク
日向涼子の「やっぱり坂が好き! 」和歌山県・千葉山
ロードバイク一人旅「筧五郎が行く紀伊半島、酷道の旅」

Share on Facebook


↑ページトップに戻る