自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク]

価格:¥ 890
出版社: 八重洲出版
発売日: 2017/9/20



 
■特別付録

◆本誌オリジナル防水ポーチVer.5

大好評の本誌オリジナル防水サイクルポーチが進化。
従来型と同じコンパクトサイズながら、
ポケットとベルクロの改良により
使いやすさと耐久性がさらにアップした!

 
■メイン特集「そのニガテ、実はただのカンチガイ!?」

◆「上り」も「平地」も強くなる

太っているから上りが遅いのはしかたがない。
細身だからパワーが出なくて平地で遅いのは当然……。
そうした一般的な解釈ははたして本当に正しく、
あらがえないものなのだろうか。
原因をきちんと理解し、不得手をなくすためのヒントを
この特集で紹介しよう!
“なぜ”が分かればあなたはもっと上達できる!

 
■第2特集「ユーロバイク2017も現地レポート! 」

◆2018新モデル超速詳報Part3

前号に引き続き、2018年モデルの
バイク&アクセサリーを
海外現地&国内取材で“超速”紹介!

●ジャイアント・プロペルディスク
●BH・G7プロ デュラエース
●チャプター2・テレ
●フジ・ジャリ1.1
●ジェイミス・レネゲードエキスパート
●ユーロバイク2017レポート
●ニューモデルカタログ

 
■第3特集「“ショートクランク”が最新トレンド!?」

◆新説! クランク長の選び方

ペダリングパワーの入力点という重要な場所なのに、
なかなか正解にたどり着けない「クランク長」。
どうやら最近、海外レースシーンでは
ショートクランクがはやっているらしい。
その理由とクランク長の選び方を、
スゴ腕フィッターとプロトレーナーに聞いた。

 
■第4特集「3:1ルール撤廃でフレーム作りの未来は変わるのか?」

◆UCIルールを知る。

バイクの開発や進化に大きな影響を与える
UCI(国際自転車競技連合)ルール。
そのUCIルールが今年大きく変更された。
UCIコミッセールに監修をお願いし、
UCIルールについてまとめてみた!

 
■新連載「フリースタイルの旅にでよう! 」

◆バイクパッキング・フリーダム!

自転車ツーリングの新スタイルとして
広がりつつある“バイクパッキング”。
そんなバイクパッキングの魅力を
「ヒト、モノ、コト」のテーマから
紹介していく注目の新連載がスタート。

 
■マニアも納得の人気連載

◆自転車道「スチール素材の謎に迫る 其の一」

今も多くのサイクリストを魅了するスチールフレーム。
そのスチールという素材そのものを知るために
今回は世界有数の鉄鋼メーカーである
新日鐵住金の扉をたたいた。

 
■サイクリングエリア徹底ガイド

◆ニッポンのじてんしゃ旅

自転車乗りだったら絶対に走りたくなる
日本のとっておきのサイクリングエリアを
紹介していく人気の自転車旅連載。
今回は、滋賀・琵琶湖、茨城・霞ケ浦を走る。

Share on Facebook


↑ページトップに戻る