自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク]

価格:¥ 890
出版社: エイ出版社
発売日: 2017/9/20



 
特別付録
「携帯バックパック」
携帯に便利なこの黒いパックが今号の付録。コレはすごいです! 折りたたんだ状態だとジャージのバックポケットにも入る大きさながら、ファスナーを開けて広げるとなんと! 約20ℓの容量をもつバックパックが中から登場! しかも本体が入っていたパック部分は、そのまま外側からポケットとして利用できます。これまでライド時の緊急用バッグとして、サコッシュを持ち歩いていた人も多いと思いますが、サコッシュはどうしても走ったときの安定感に欠けてしまいます。その点このバックパックなら、両肩に掛けるのでしっかり安定、ライドも安全になります。もちろん肩に掛けるストラップの長さ調整も可能。輪行時に両手を使いたいときなどにも絶対便利! 誰もが欲しいこのバイク用携帯バックパック。手に入れる機会は今しかありません! 本誌付録班が絶対の自信をもってお届けする逸品です!
 
●第1特集
これでできる!
初めての輪行ツーリング
最近話題の「輪行」。自転車を分解して専用のバッグに入れ、それを持って電車に乗って移動するサイクリングスタイルをそう呼ぶ。これができるようになると、自宅からの行動半径がグンと広くなり、ツーリングでもより遠くまで行くことができる。単に自転車の分解組み立てだけではなく、そのほかの「輪行」のノウハウまで網羅するのが今回の企画。輪行ツーリングに必要な装備、その装備の携行方法、車内でのマナーなどなど、初めての輪行ツーリングに出かけたい人たちの疑問すべてに応えます! しかもとってもわかりやすい! こんなに懇切ていねいな輪行企画は本誌始まって以来! この特集を読んで、輪行の旅に出よう!
 
●第2特集
乗り遅れるな! ついにディスクロード時代到来!
ディスクブレーキロード大特集
ディスクブレーキロードが熱い! 各ブランドから続々デビューするディスクブレーキ装備のロードバイク。重量や乗り心地、メンテナンスにはじまり、パーツの選択範囲や価格など、いろいろマイナスのイメージを抱く人も多いだろう。しかし今、ロードバイクシーンは確実にディスクブレーキへとシフトしている。次に買うロードバイクは絶対にディスクブレーキモデルにすべき。そう断言する本誌が、そのメリットや走り方のノウハウ、さらにはお薦めモデルを指南! もうディスクブレーキは怖くない!
 
●第3特集
ユーロバイクで試乗!
2018NEWモデル徹底チェック
2018年モデルの発表ラッシュはまだまだ続く! 今号ではヨーロッパ最大の自転車ショー、「ユーロバイク」の現場で主要モデルをチェック。そのインプレッションをお届けする。ジャイアント、ニールプライド、BHなどのニューモデルが続々登場!
 
●注目特集
本誌・山口が参加!
グランフォンド世界選手権
日本のグランフォンド大会の頂点、ニセコクラシック。日本では、そのレースを規定以上の順位で走り切らなければ、その挑戦権を得ることができない、グランフォンドの世界選手権。今年は本誌副編集長・山口がその切符を手に入れた! 今年はフランスのアルヴィで開催される、アマチュアの世界最高峰レース。そのリアルな参加記をお届けする!
 
●注目企画
フロント&リヤライト特集/全日本マウンテンサイクリングin乗鞍/ブエルタ・ア・エスパーニャ/シマノ鈴鹿ロードレース
 
●注目連載!
日向涼子の「やっぱり坂が好き」岐阜県・安房峠/平湯峠
ハシケンの「ロードバイクエクスプローラー」ルック・785ヒュエズRS
自己ベスト! 「使いやすいGPSスマートウォッチを探せ! 」
ロードバイク一人旅「東京都・新島、神津島、式根島」

Share on Facebook


↑ページトップに戻る