自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク]

価格:¥ 890
出版社: エイ出版社
発売日: 2017/1/20


 
特別付録 「ロールアップ式フロントバッグ」
 
大流行の兆しを見せているロードバイクの自転車旅。そのスタイルの主役は、ロールアップタイプと呼ばれる大型のサドルバッグ。
キャリアなしで装着できるスタイリッシュなバッグは、「バイクパッキング」の象徴と言える。だがそれに合わせるフロントバッグがない。もともとバイクパッキングはMTB用として考えられていたので、そのフロントバッグはロードバイクには大きすぎたのだ。
そこで今号の付録は、ロードバイクにピッタリの大きさのロールアップ式フロントバッグ。
左右幅が短いので、ハンドルのどこを握ってもバッグに手が当たらない。しかもロールアップ式なので、荷物の量に応じてサイズを変えられる。さらに生地には撥水加工も。このクオリティには驚き! まさに全サイクリスト待望の逸品です!

 
●第1特集
走りが変わる!
「楕円ギヤ」導入ガイド
チェーンリングのギヤ板が楕円になっている、いわゆる「楕円ギヤ」。ツール・ド・フランスの覇者、クリストファー・フルームが使用していることもあり、その効果は大きな注目を集めている。またルックスのカッコよさも人気の秘密だ。いくつかのブランドから、それぞれ特徴の違う製品がラインナップされているが、それらの違いはどこか。どんなタイプの人に向くのか。ペダリングはどう変わるのか。また問題となるフロントディレーラーの調整ポイントなどなど、楕円ギヤに関するすべてを徹底取材!

 
●第2特集
最新&定番ホイールテスト Part2
軽量アルミクリンチャー、ディスクブレーキ用ホイール編
 
前号のカーボンクリンチャー編に続き、今号ではヒルクライマー大注目の軽量アルミクリンチャーや、流行のディスクロード用の専用ホイールをテストする。テスターは前号同様、本誌テストスタッフの管洋介とハシケン。欲しいホイールがきっと見つかる!

 
●第3特集
とんでもワールドパーツカタログ!
20世紀おもしろパーツ秘宝館
前号の「おもしろパーツ秘宝館」に続き、今号は海外パーツ編。
独創的なアイデアで作られたマニアックなパーツを世界中から集める。あまりに奇抜なスペック&アイデアに目は釘づけ!

 
●注目特集
春のイベントに間に合わせよう!
オーダーウエアを作ろう
チームで作るオリジナルのウエアは、レース気分を盛り上げる。これからオーダーすれば、春のシーズンインに十分間に合う。注目のウエアブランドのオーダーウエアを、その特徴を解説しつつ比較する。
 
●注目特集
エントリーライダーのための
サイクリングトラブル撃退術
突然のパンク、転倒時のパーツの曲がり、自転車各部からの異音など、初級者が真っ先に直面する「困った」を解決するのがこの企画。出先でのトラブル時に困らないよう、じっくり熟読して備えよう。
 
●注目企画
ウエア&シューズのお手入れ講座
高岡亮寛、新チーム結成!
筧五郎、世界への挑戦
 
●注目連載!
日向涼子の「やっぱり坂が好き」 静岡県・十国峠
ハシケンの「ロードバイクエクスプローラー」サーヴェロS5
自己ベスト! 「ツーリング用大光量LEDフロントライト」
ロードバイク一人旅「銚子から佐原へ」

Share on Facebook


↑ページトップに戻る