自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク]

価格:¥ 890
出版社: エイ出版社
発売日: 2016/9/20


 
●特別付録
本誌特製・ロゴストライプサイクルキャップ
なんとついに3号連続でキャップが付録! 今号はバイシクルクラブのロゴがストライプの上に大きく入ったシャープなデザイン。モノトーンだから、いろんなウエアに合わせやすい! しかもよく見ると、バイシクルクラブのロゴを含め、黒い部分はカーボンの柄になっているという、サイクリストの好みのツボを押さえたデザイン。吸汗速乾性に優れた生地を使用し、ヘルメットの下にかぶっても、しっかり汗を吸い取ります。レースやイベントで、さっそうとかぶってほしい、本誌だけのオリジナル付録です!
 
●第1特集
関東・中部・関西
行ってみたい自転車峠徹底コースガイド
都市圏から日帰りで行ける範囲の、トレーニングやサイクリングに最適で、サイクリストが集まる峠。そんな「自転車峠」を、地元のショップ店長やガイドスタッフがご案内。地図やプロフィールマップはもちろん、最寄駅からのアプローチや、パン、スイーツ、ラーメンなどお薦めのグルメスポットも厳選して紹介。これがあれば、サイクリストの集まる人気峠デビューもスムーズ。ロードバイクを買ったはいいけど、どこへ走りに行けばいいかわからなかったサイクリストも大注目です!
 
●第2特集
パッド、サドル、セッティングで解消!
お尻の痛みをなんとかしたい!
ロードバイクを始めたビギナーの最大の悩みは、お尻が痛いこと。その原因を解説しつつ、どうすればその痛みを解消できるのかを、ミソノイサイクルの御園井智三郎さんが徹底アドバイス。サドルの調整、交換、そして適正なパッドを選ぶことで、痛みは見違えるようになくなる!
 
●第3特集
これからはリア32Tの時代だ!
グランフォンドギヤ改造指南
山岳ライドのグランフォンドやヒルクライムが人気になり、じつはリアのギヤがどんどん大きくなっている。これまで25Tのローギヤが標準だったが、今や32Tの軽いギヤ(グランフォンドギヤ)を装着するライダーが多いのだ。ただ、これまでの変速機だと、そういった大きなギヤ歯数に対応できない。そこで、愛車にグランフォンドギヤを装着するための改造方法をレクチャー。上りに自信のないライダーも必見です!
 
●注目特集
デイライトがこれからは常識!
ライトセレクション
安全的な観点から、今後サイクリストの常識となりそうな、ライトの昼間点灯「デイライト」。そのデイライトに適した性能をもつフロントライト&リヤライトを集めました! 各製品の特長をしっかり解説。明るくて被視認性に優れたライトを選びましょう!
 
●注目企画
ディスクロードバイクセレクション
乗鞍ヒルクライムにハシケンが挑む
シマノ鈴鹿レポート
 
●注目連載!
日向涼子の「やっぱり坂が好き」 麦草峠
ハシケンの「ロードバイクエクスプローラー」ボーマ・ヴァイドPRO
自己ベスト! 「丸顔女子に似合う、キノコにならないスタイリッシュなヘルメットはどれだ!?」
ロードバイク一人旅「島根県・隠岐島」
 

Share on Facebook


↑ページトップに戻る