自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク]

価格:¥ 700
出版社: 芸文社
発売日: 2015/11/20


 
●JAPAN CUP CYCLE ROAD RACE 2015 モレマ(トレック・ファクトリー レーシング)激走V 新城、無念の3着 激突したロードマン魂──。 熱き勝負に古賀志が揺れた。 10周回目後半に飛び出したブリッツェンの奇襲攻撃
 
■別府(トレック・ ファクトリー レーシング) 強豪スウィフトかわし、日本人初のクリテリウム制覇 ・ファン百景 だからロードレースは楽しく、エキサイティングなのだ! ・オープン男子  山本大喜が独走勝利(第1組)/清宮洋幸が初優勝(第2組) ・オープン女子  梶原悠未、破竹のVロード
 
●短期連載企画 BICYCLE21的自転車通勤のススメ Vol.2 便利グッズで安全・安心ジテツー LIFE! ~快適グッズ編~
 
●ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム 熱風・熱狂、さいたまの“ツール・ド・フランス” ●注目! ロードバイクタイプの新型電動アシスト自転車 新たな走りを追求。 ヤマハが世に問う新ジャンル ロードバイク 「YPJ-R」
 
●新連載 MY BIKE, MY TRAINING 私のトレーニングスタイル 佐藤信哉さん(VC Fukuoka) 福岡のチームを率いてレースを転戦
 
●進化する POS(パナソニックオーダーシステム) 伝統と先進技術を融合させた注目のニューモデル登場!
 
●Spot Light ・ライトスピード(タキザワ) 2016チタンロードモデルラインアップ ・forte 耳を塞がない骨伝導スピーカー 採用の VOCE-rable(ヴォーチェ・ラブル)
 
●第8回 JBCF 輪島ロードレース ウルスタン(チーム右京)有終の美 現役最後のレースをスプリント勝負で優勝
 
●第2回 JBCF おおいたサイクルロードレース/おおいたいこいの道クリテリウム 畑中勇介(チーム右京)大分ロードを制す(ロードレース) 宇都宮ブリッツェンが主導権握り青柳憲輝が勝利(クリテリウム) 年間総合優勝は畑中勇介と Team UKYO
 
●CYCLE MODE international2015 CAMERA REPORT 熟成進むスポーツバイク。サイクルライフ提案型モデル、 電動アシスト自転車のラインアップも拡充 ・BICYCLE21 スペシャルトークショー 萩原麻由子×栗村修「海外での3年戦争──。苦闘から歓喜の瞬間へ」 富和清訓×栗村修 ジークス・「疲労の指標、血中乳酸値を予測できる時代がやってきた! 」

Share on Facebook


↑ページトップに戻る