自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク]

ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は2016年7月28日、同社自転車ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」より、視認性・非視認性を兼備し、自動調光・点灯・消灯機能などを搭載した自転車用フロントライト「ロードトレースセンサーライトプロ」を発売した。中央に位置するメインライトと、左右に備わるデイライトから構成されているのが特徴で、希望小売価格は5,000円(税別)。



 
さらに、メインライトに搭載された2つのセンサーにより、操作の手間がなく、省電力で快適に走行できる。
ひとつは自動調光機能を担う「ADCセンサー」で、ライトから5~8メートル先の路面の明るさを自動的に感知・解析し、それに応じて瞬時にLEDライトの明るさをコントロールする。
もうひとつは「振動センサー」で、自転車の停止を感知するとメインライトが20秒後に自動消灯する。
 
ブランド名】DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー)
【商品名】ロードトレースセンサーライトプロ DLF314-BK
【サイズ】L80mm×W48mm×H100mm(ブラケット含む)
【重量】122g(ブラケット、ラバーパッド含む)
【材質】ABS樹脂 / アルミニウム合金
【取付可能径】13.0~31.8mm
【光束】200ルーメン
【電源】リチウムイオン充電器×2本内蔵(USB充電)
【最大連続点灯時間】10時間
【付属品】ブラケット、USBケーブル、ラバーパッド
【希望小売価格】5,000円(税別)
 

DOPPELGANGER 配光・調光技術を極めた自転車用ライト発売関連情報

Share on Facebook


↑ページトップに戻る