自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク]

ビーズ株式会社(所在地:大阪府東大阪市、代表:大上響)は、同社自転車ブランド「DOPPELGANGER(R)(ドッペルギャンガー)」より、次世代型オリジナルフレームが人気の20インチ自転車「330」のアップグレードモデル「330C ROADYACHT」を発売する。
「ミッドキャビン」と呼ばれる、ハンドルとシートの間に設計した収納スペースにより、荷物の積載によるふらつきを解消しているのが特徴。
 



フレーム内蔵型のサスペンションにより、路面の凸凹や段差などから受ける衝撃を緩和し、ストレスフリーな走行の実現を目指している。
また、サドルには幅広で肉厚なウレタンフォームの使用に加え、エラストマークッションを搭載し、長時間の乗車でも快適な座り心地を実現している。チェーンホイールは一般的な小径車よりもワンサイズ大きい52Tのチェーンホイールを装備し、走行性能も高くなっている。
 
【製品名】自転車 330C ROADYACHT(ロードヨット)            
【カラー】BK:ブラック、WH:ホワイト
【タイヤサイズ】20×1.75インチ
【重 量】17.5kg
【サドル高調整範囲】760mm-900mm
【材 質】フレーム、フロントフォーク:スチール
【希望小売価格】オープン価格(参考価格:税別39,200円)
 

ドッペルギャンガー 快適性を考慮した次世代シティサイクル発売関連情報

Share on Facebook


↑ページトップに戻る