自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク]

CENTURION (センチュリオン)は、日本企画のクロスバイク「CROSS LINE 30 RIGID (クロスライン 30リジッド)」とコストパフォーマンスに優れたロードバイク「HYPER DRIVE 500 (ハイパードライブ500)」を発売した。



 
クロスライン 30リジッドは、日本のスムーズな路面に合わせたアルミ製フレーム&リジッドフォークと歩道を走行することを考慮した580㎜幅のハンドル等、日本の道路事情や日本人の体格を考慮しているのが特徴。また、ハイパードライブ500は、ドイツ本国にはラインナップされていない、日本独自企画のロードバイクで、上位モデルと同じ6061バテッドアルミフレーム&カーボンフォークに、シマノ クラリスをクランクやブレーキまで採用しているのが特徴。
 
CROSS LINE 30 RIGID (クロスライン 30 リジッド)
価格:¥48,000(税別)
・フレームサイズ : 44 , 47 , 50 , 53 cm
・カラー : マット ブラック、ホワイト、ネイビーブルー、レッド、グリー
ン、イエロー、グレー
・フレーム : クロスライン ベーシック 6061 アルミ
・フォーク : アルミ リジッド
・タイヤ: タイオガ シティスリッカー 700×32C
・コンポ : シマノ ターニー&アルタス
・ブレーキ : PROMAX リニアプル
・重量:11.2㎏(37cm)
 

HYPER DRIVE 500 (ハイパードライブ500)
価格:¥87,000(税別)
・フレームサイズ : 47 , 50 , 53 , 56 cm
・カラー : マット ブラック、ホワイト
・フレーム : ハイパードライブ 6061 バテッドアルミ
・フォーク : ロード カーボン
・タイヤ: ケンダ K176 700×23C
・コンポ : シマノ クラリス
・ブレーキ : シマノ クラリス
・重量:10.2㎏(50cm)
 

CENTURION 日本企画のロード&クロスバイク発売関連情報

Share on Facebook


↑ページトップに戻る