自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク]

ブリヂストンサイクル株式会社(社長:竹内 雄二)は、自転車アパレルブランド「narifuri」を展開する株式会社ナリフリ(社長:小林 一将)と共同開発した、ストリートから生まれたスピードクルーザーHELMZ(ヘルムズ)に、新カーボンベルト駆動の革新的なドライブシステム「SSSD (SELECTABLE SINGLESPEED SOLID DRIVE) SYSTEM」を搭載したシンプルなシングルスピードのHELMZを新たに開発し、11月上旬より発売する。
 



 
今回、新発売するHELMZ SSSDは、現行のHELMZから変速機取付部品をそぎおとしたシングルスピードのミニマルデザインを追求し、新開発したSSSD SYSTEMを搭載している。
車種は、オリジナル設計の新ドロップハンドルとイタリア製のFULCRUM RACING QUATTRO CX ホイールを装着したフラッグシップモデルSR1と、オリジナル設計の新ライザーバーハンドルとHELMZオリジナルホイールを装着したスタンダードモデルS10の2種。
 
標準現金販売価格は、SR1が159,000円、S10が99,800円。
 

Share on Facebook


↑ページトップに戻る