自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク]

国際興業グループ株式会社(本社:東京都中央区、社長:南正人)は、サイクリングバスツアー(富士山周遊コース)を発売した。これは5月に、富士山の世界文化遺産登録見通しを受けて発売した「御殿場・小山コース(7月6日、20日催行)」に次ぐ、富士山関連サイクリングバスツアーの第二弾企画で、出発日は平成25年7月20日(土)と8月31日(土) 。旅行代金は、一人8,980円。
 



 
走行するコースは、富士北麓から南麓にかけて反時計回りに周遊する63.2キロの初中級者向けルート。前半は緩やかな上りの後、朝霧高原を駆け抜ける快走路が続き、途中、展望台から本栖湖が望める。後半は、富士市と裾野市の市境(標高約900m)を越えると軽快な下り坂が続き、爽快感が堪能できる。また、ゴール付近では、右手に箱根連山、左手に富士山が眺められ、富士山サイクリングを存分に満喫できる内容となっている。
 
【ツアーの特徴】
●積載には独自に開発した専用積載キット【特許申請中】を使用し、愛車を傷つけることなく安心して運搬
●世界文化遺産に登録された富士山を眺めながら、サイクリングを存分に満喫できます
 
【サイクリングバスツアー 富士山周遊コース(初中級者コース)】
【出発日】 平成 25 年 7 月 20 日(土)、8 月 31 日(土)
【旅行代金】 8,980 円/1人 1名様から参加可能
【行程】
 東京駅(6:30 発)===新宿駅(7:15 発)
 ===道の駅なるさわ(9:45 着・10:15 サイクリングスタート)・・・( 距離 63.2km )
 ・・・ ごてんば高原 御胎内温泉健康センター(昼食・入浴)(15:00 発)
 ===新宿駅(17:30 着)===東京駅(18:15 着)
※代金に含まれるもの:往復バス代、昼食代、温泉入浴代、休憩地点での補水・補食費用、保険代等
 

国際興業グループ “サイクリングバスツアー(富士山周遊コース)”発売関連情報

Share on Facebook


↑ページトップに戻る