自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク]

トレックは、ツール・ド・フランス2013の開幕を控えた6月28日、『レディオシャック・レオパード・トレック』の新たなチームバイクを発表した。ベースとなるフレームは、トレックのカーボンロードバイクのフラッグシップモデルで世界最速を誇る「マドン7シリーズ」で、フレーム重量とチェーンステイの形状をマイナーチェンジしている。
 



 
2013年モデルと比較するとフレーム単体で25gの軽量化(フレームサイズ56cm、U5 Vapor Coatカラーでフレーム重量725g)、また縦に幅広くなったチェーンステイの形状は、フロントエンドとの剛性バランスをさらに最適化したことにより「ライドクオリティー」、「パワー伝達効率」、「リアブレーキの制動力」が向上している。
また、今回発表されるチームバイクの新カラーは、トレックのカスタムオーダープログラム「プロジェクトワン」のペイントオプションにも追加される。
 
■カラー
レディオシャック・レオパード・トレック 
 
■カラーアップチャージ価格
¥73,500
 
■対象車種
・Madone 7シリーズ
完成車ベース価格 ¥615,405~
フレームセットべ―ス価格 ¥483,000~
 
・Madone 6シリーズ
完成車ベース価格 ¥508,200~ 
フレームセットべ―ス価格 ¥420,000~
 
・Domane 6シリーズ 
完成車ベース価格 ¥506,100~ 
フレームセットべ―ス価格 ¥404,250~
 

トレック レディオシャック・レオパード・トレックの新チームバイク発表関連情報

Share on Facebook


↑ページトップに戻る