自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク]

パナソニック株式会社 オートモーティブシステムズ社(代表者 柴田 雅久)は、自転車で使用できるSSDポータブルナビゲーション「サイクルゴリラ」の新機種CN-MC02L、CN-MC02Dを10月12日より発売する。昨年11月に発売した「CN-MC01L」の後継になり、充電池の容量が約50%アップし、通常モード時で約6時間の連続使用を実現しているのが特徴。
 



 
<おもな特長>
1.自転車でのロングツーリングも楽しめる、充実したアウトドア設計
 ・容量が約50%アップ※2、通常モードで約6時間※1連続使用可能な長寿命充電池内蔵。
 ・アウトドアでの仕様を前提とした、IPX5相当※3の防滴に対応。
 
2.ポタリングからツーリングまで、様々な用途に対応する多彩なサイクリング機能
 ・気ままなサイクリングに便利なルートガイダンス機能「エンジョイライド」搭載。
 ・ユーザー同士でサイクリング情報を共有できる「おでかけサイクルガイド」開設。
 
3.車でも歩行でもナビゲーションとして利用可能
 ・ポータブルナビ「ゴリラ」シリーズの充実したカーナビゲーション機能搭載。
 ・おでかけウォーク(歩行ナビ機能)搭載、歩道橋や駅構内、公園内の近道もルート案内。
 

パナソニック ポータブルナビ「サイクルゴリラ」の新機種発売関連情報

Share on Facebook


↑ページトップに戻る