雑誌・書籍・TV

BiCYCLE CLUB (バイシクルクラブ)2019年月12月号

投稿日:

価格:¥1,000
Kindle 価格:¥800
出版社: エイ出版社
発売日: 2019/10/19



 
特別付録
BCロゴ入りロードバイクソックス
ロードバイクに乗るときに最適なソックスが今号の付録。流行の生成り、グレー杢、紺色のトリコロールがカッコいい、
本誌のロゴ入りソックスだ。素材はコットン75%、ポリエステル25%で、伸縮性と耐久性、吸汗性を重視した作り。
ジャカード織りの本格派ソックスは手の込んだ作りながら、足の甲のロゴ部分も、
裏側に不快さを感じさせない快適な履き心地が特徴だ。ソックスの履き込みも、
プロっぽい「ちょい長」丈。はいたときにアキレス腱部分のストライプがアクセントに。
そのカジュアルさはサイクリング時だけでなく日常ユースにもぴったり。
25cm~27cmのサイズを中心としたフリーサイズです!

●第1特集
ロングライドを心・技・体で走り切る
「長距離力」を上げろ!
速く走るのではなく、ゆっくりでもいいから長距離を走り続けたい。レース派以外のライダーは、持久力アップで、
もっと強くなれる。そのための「長距離力」アップ方法を、心(メンタル)・技(テクニック)・体(フィジカル)の
3面から考察。長距離を走りきるための走行のペース、最適なケイデンス、事前のフィード、効果的な筋トレ、
プランニング、パワーメーター活用法などを、アヴェントゥーラサイクリングの西沢倭義さんがレクチャー。
長く走っても疲れない「力」を手に入れよう!

●第2特集
オーバー25Cを本誌が徹底試験
太いタイヤはホントにいいのか!?
23Cが主流だったロードバイクタイヤは、25Cから28Cという太いサイズに移りつつある。
なぜタイヤはどんどん太くなっていくのか。そのメリット、デメリットは何か。
アドバイザーに「ロードバイクの化学」でおなじみの、ふじいのりあきさんを迎え、
本誌実験班がテスト&インプレッションを通じて、そのメリット&デメリットを実証する。

●第3特集
ジャパンバイシクルルート実走踏査第一弾
つくば霞ケ浦りんりんロード
前号で発表された日本を代表するサイクリングルートのトップ10.、「ジャパンバイシクルルート」。
今号から連載で、コースを本誌スタッフが実走してその魅力を検証していく。
第1回めは茨城県の「つくば霞ケ浦りんりんロード」。メインルートだけでなく、そこから続くサブルートも含め、
詳細にガイドしていく。今回のナビゲーターは絹代さん!

●注目企画
10ベスト発表!
バイシクル・オブ・ザ・イヤー2020
第3回めとなる「バイシクル・オブ・ザ・イヤー」。今年も10月下旬に選考試乗会が行われる。
そこにノミネートされる10モデルの発表だ。今年、栄えあるファイナリストとなったのは、どのバイクか!?
新たに加わった今年の選考委員の顔ぶれとともに紹介する。

●注目企画
ミシュラン・パワーロード試乗!

●注目企画
本誌・岩田がインプレッション
サイクリストのための腕時計「アデクト」

NEWモデルインプレッション
●デローザ・メラク
●BH・G8ディスク
●キャノンデール・トップストーン
●ボーマ・アルマー

●注目連載!
道端カレンの「自転車カレンダー」●自転車競技場のバンクを走ってみた!
ハシケンの「ロードバイクエクスプローラー」●オルベア・オルカM10iLTD-D
日向涼子の「やっぱり坂が好き!」●北海道・朝里峠
EバイクROCKS!●伊豆E-バイクフェスティバルでシマノユニット3機種を乗り比べ
ロードバイク一人旅●筧五郎の「酷道で行く乗鞍への旅」
ツール・ド・カフェ●クルーズ バイシクル+カフェ
THE MOMENT●UCIロード世界選手権
団長安田の自転車大サーカス●股関節まわりの筋肉を連動させて体幹を鍛える!

-雑誌・書籍・TV

Copyright© 自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク] , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.