雑誌・書籍・TV

BiCYCLE CLUB (バイシクルクラブ)2019年7月号 No.411

更新日:

Kindle 価格:¥ 600
価格:¥ 980
出版社: エイ出版社
発売日: 2019/5/20
 


今月号の表紙はS1ネオ!
 
特別付録
オーストリッチ×バイシクルクラブ
輪行袋型ポーチ
 
これはかわいい! なんとオーストリッチのベストセラー輪行袋、L-100の形をした
ミニポーチが今月号の付録。クッション材の入ったポーチは、L-100を輪行状態にしたときの形を正確に再現。
その縫製パターンまで忠実にコピーしたのには、オーストリッチを作るアズマ産業社長・伊美さんもびっくり。
さらにその収納袋もリアルな作り。もちろん実際に収納することもできる。
本体にはカラビナ付きなので、バッグなどにアクセサリーとしてつけてもいいし、
リアルな輪行時に、自転車から外したライトやサイコン類を入れて、輪行袋の内側につるしても便利だ。
輪行ファンならずとも、思わずほしくなる輪行袋型ポーチ。手に入れるのはこの機会しかありません!
 
●第1特集
目ウロコ技大公開!
輪行の達人技 ツーリングのエリアをグンと広げる「輪行」。
自転車を分解して専用バッグに入れ、列車や飛行機に積んでサイクリングエリアまで一気に移動する方法だ。
このテクニック集が今号の第一特集。
初めての人に向けた基本の輪行方法を団長安田さんが実践してくれるのを皮切りに、
「輪行名人」が登場して、その極秘テクニックを惜しげもなく公開。これで輪行がもっと早く、
そしてもっとカンタンにできる! これから輪行を利用してサイクリングしまくろうとしている人、
必見の保存版大特集です。
 
●第2特集
フジイチ&トリプルクライムに挑め!
富士山徹底攻略
前号の「東京湾一周チャレンジ」に続き、今号ではオリンピック関連でも盛り上がる、
富士山の一周チャレンジ、通称「フジイチ」と、3つの富士山ヒルクライムコースを一日で上りきるチャレンジ、
「トリプルクライム」の攻略法を特集する。
一周120kmと、それほど距離はないが、アップダウンがあるため、そのハードさは想像以上のフジイチに、
本誌編集部員がチャレンジ。
さらにトリプルクライムは、ヒルクライム最速ジャーナリストのハシケンさんが、
効率よく攻略するためのノウハウを大公開。いつかやってみたい人も、
この夏チャレンジ予定の人も、絶対注目です!
 
●第3特集
ギヤの大小、クランク長、Qファクター
クランクまわり大研究
クランクまわりでよく言われるセオリー。クランク長は長いほうが上りでラク。
前後とも大きなギヤのほうが、同じギヤ比でも前後とも小さいギヤより有利。
そしてQファクターは狭いほどいい。この3つにフォーカスして、その通説はほんとうなのかを実験した。
本誌独自の実験結果と、ふじいのりあきさんの解説により、その真実を解き明かす、大研究企画だ。
 
●第4特集
いちばんハードなイベントはどれだ!?
全日本「超絶ロングライド大会」番付
いちばんキツいロングライドイベントはどれだろう?
そんな疑問に応えるべく、日本中のロングライドイベントを比較して、
距離や獲得標高だけではなく、路面状況やエイドの少なさなど、完走するのが難しい要素を分析。
そして本誌がトップ10をランキングした。
タイトル通り、「いちばん厳しいロングライドイベント」ベスト10が出そろった。
はたして第1位の大会はどれだ!? アドバイザーはロングライドの達人集団、
「自転車百哩走大王」のみなさん。
各大会ごとの攻略法やアドバイスなど、走った人にしかわからない貴重なアドバイスも満載だ!
 
●注目連載!
道端カレンの「自転車カレンダー」●ロングライドに必要なコーナリングと下り方
ハシケンの「ロードバイクエクスプローラー」●ジャイアント・TCRアドバンスドSLディスク
日向涼子の「やっぱり坂が好き!」●群馬県・八丁峠
ロードバイク一人旅●秀吉の「中国大返し」をロードバイクで再現
EバイクROCKS!●SUVな小径コミューターで、ぜいたくなソロキャン
THE MOMENT●パリ~ルーベ

-雑誌・書籍・TV

Copyright© 自転車を楽しむ情報サイト ecoBike[エコバイク] , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.